nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライオンは「常に」寝ていませんか?

ライオンのご主人
 期末がやっと終わりました。期初もまた忙しいのですが。。。

 でもライオンって、たいてい寝ていますよね。思い出す限りで、活発に動いていたことは無いですね。活発だとまた恐いのですが、寝てるのもつまらないです。





ライオンの奥さん
 こちらは奥さんの方ですが、また何とも無防備で寝ています。他の動物は入っていないですから、敵もいないしこうなっちゃうんだろうなぁ、動物園では。。。

[ライオンは「常に」寝ていませんか?]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 22:16:53|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

丹頂鶴-02

かゆい!
 私生まれつき、頭が赤く腫れていて、痒いんです。




かゆい!
 犬と同じこのポーズ、僕は良く出会います。上の写真とは別コマです。そうは見えないけど。。。

  1. 2009/03/25(水) 21:56:27|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

丹頂鶴-01

丹頂鶴
 私は動物園の単調な生活にすっかり慣れてしまいました。そのせいか音楽は短調の曲を良く聞きます。昔は良く探鳥会の人たちが写真を撮りに来たものですが。。。

  1. 2009/03/24(火) 23:47:56|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゾウ

象の目は優しい
 突然ゾウで済みません。300mmでは、小鳥は小さいので、30分で被写体の前に立てるところに行ってきました。恩賜上野動物園です。駅6つで、本当はサンダル履きでも行けるんですが、人が多いのと、写真は足回りを固めておかないと何があるか分かりませんので、ちゃんとしていきます。今度は被写体が大きすぎたかも。。。




インドゾウ
 耳が小さいし、比較的小型ですからインド象ですね、この子達は。。。それにしても砂山が動いているようです。愛嬌があって人の近くにも寄ってきますから、子供達は大喜びしています。




哲学者のようです。
 それにしてもゾウって何か深く考えているように見えます。哲学者のようですね。

  1. 2009/03/21(土) 21:18:54|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

再びシロハラ

シロハラ
 シロハラ君に再び登場して貰います。これは地元、松戸のシロハラです。三島と松戸のシロハラに違いはないんですが、レンズが違います。この間はPENTAXの300mmズームでしたが、今度はSONYの300mmズームです。70-300mm F4.5-5.6 G SSMなんですが、昔はGレンズと言ったらアッと驚く高価格でサラリーマンが一朝一夕に買えないものでした。ところがデジタルは有り難いというか、SONYはこのレンズだけGなのにとてもリーズナブルな値段で出してきました。しかもフルサイズのイメージサークルを持ち、さらに超音波モーターまで備えています。戦略価格なんでしょうかね。。。F値がちょっと暗いのが災いして、市場では模様眺めだったんですが、このレンズの画像がネットに出てくるにつれ、その画質の良さが驚きと共に迎えられ、たちまち品不足状態に落ち込みました。僕の写真はこのレンズの優位性を発揮させてはいませんけれども、コントラストが高くシャープなのは好みの画質です。




シロハラ
 この鳥がシロハラと呼ばれるのはお腹が白いからで、それが良く分かります。なんだか可愛い姿に見えますね。このレンズ、ゴマちゃんさんが興味をお持ちなのでもっと出したいんですが、ちょっと大きくて持ち出すのにパワーが要ります。サンダル履きでお散歩カメラというわけには行きません(^^;)。

  1. 2009/03/20(金) 22:39:13|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水草の壁紙

水草の壁紙
 自分用に水草の壁紙を造ってみました。水草なんですが壁紙にするとやっぱり派手です(^^;)。気に入った方はお使い下さい。クリックして元画像からダウンロードしてください。このブログのサムネイルは600×600で大きいですが元画像ではありませんので。。。


  1. 2009/03/15(日) 21:14:11|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソニー・カラー

柿田橋から上流方向
 今度はソニーについてです。ソニーは大方の予想を良い方に裏切って、一眼レフの世界では、オーソドックスで実直な開発を続けております。α900に見られるように、光学の時代にもできなかった100%視野のファインダーを載せて来たり、反対にライブビューを捨ててあったり、フルサイズをどのメーカーもできないリーズナブルな価格帯で出して且つ今のところ問題は起きていないのは立派です。(ある老舗メーカーでは、問題続出なのにです。。。)

 色については、ミノルタがそうであったように、落ち着いていて、ナチュラルで自然です。柿田橋から上流方向を見ています。PENTAXとは違った色調であるのが分かります。





廃橋と狩野川合流点
 今度は下流方向。一番奥が狩野川との合流点です。最初この色調の違いに苦しみましたが、SONYの発色がPENTAXのそれとは、基本的に違うんだと言うことが分かって、初めてコントロールできるようになってきました。



  1. 2009/03/13(金) 19:26:32|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ペンタックス・カラー

ペンタックスの緑
 緑と水の競演。これぞPENTAXの緑です。




柿田川へ
 ホントに緑の色残りや抜けが良いんです。




湧水点と空と
 これは湧水点の水の青と、空の青が重なっています。湧水点を覗き込んで撮りました。





  1. 2009/03/10(火) 23:05:53|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

狩野川合流点

狩野川上流方向
 狩野(かの)川は伊豆半島の山々から水を集めて半島を北上してきます。アユの遡上で有名な美しい川です。ここまで来ると、ここ清水町で柿田川の水を受け取り、反転して沼津港に南下していきます。狩野川の水自体がアユが上るくらいですから伊豆の良い水なのですが、画面下側に横から流れ込んでいる柿田川の水とは比べものになりません。画面奥が伊豆修善寺方向です。





狩野川下流方向
 カメラを僅かに振って下流方向です。市民運動で守られていない狩野川には、柿田川を出たとたんに工場があります。ですから柿田川のナショナルトラスト運動が、市民運動の成功例として、いかに貴重かが分かります。この運動は「社団法人柿田川みどりのトラスト」という団体が行っています。川を掃除するばかりでなく、富士山に毎年4,000本の木を植えに行きます。そうしなければいつの日か柿田川は涸れてしまうからです。計画は40万本、百年の時間を要します。先ほど僕の前を通って水質調査をしていた小学生が子供を持って、その子が水質調査を引き継ぎ、更にその子の子供が引き継ぎ、町のおじちゃん、おばちゃん、じいちゃん、ばあちゃん達は富士山に木を植え続けて行くのです。環境を守るのがそこまで大変なことで、しかしやらなければならないということだけは、僕等も知っておかなければならないでしょう。。。





合流点水目
 合流点の水目(水の境)です。この違いをどう考えるかです。





水の恵み
 僕等が子供の頃は、ごく当たり前にこういうものが見られていましたね。。。

  1. 2009/03/08(日) 11:54:37|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「梅とメジロ」改め「河津桜とメジロ」

メジロ
 梅とメジロは凛々さんが今年たくさん撮っていらっしゃって、それに加えてgoeさんも撮りに行かれています。それで梅にメジロは「梅ジロー」と言うそうで、僕はすっかり参っています。何に参ってるかですって?それは凛々さんのメジロとの圧倒的近さや、goeさんの作画のセンスにです。それで今更なんですが、この辺でヘタながら僕も柿田川の「梅ジロー」をアップしないと、もうチャンスがないと思われますので、頑張ることにしました。

 それで、やっぱり時すでに遅しで、この花のほうは梅ではありませんでした。前のエントリーのコメントではるちゃんさんも言われている通り、また茨城県出身の同じ部の同僚も言っていますが、

「nabe3、これは河津桜だよ」
「ひえー、静岡の花なのに気が付かんかった。」
「そうだよ、この間の白梅と全然違うじゃん。」
「そういやぁー、花びらも切れ込みがあるし、お花まで柄もあるね。」

というのが真相です。





桜+メジロ
 これは前ピンで梅(桜の間違い)にピントが合っちゃってますが、梅(桜)が輪になっていて、MGM映画のライオンみたいで面白いでしょう?




=梅ジロー
 メジロって身体が柔らかいですね。逆さにぶら下がっていますが、頭は上を向いています。




メジロとピンクの梅の花
 梅(ほんとは桜です)の花、食べてますね。メジロは花芽が好物の一つです。さて、僕としては大変珍しく、4枚もアップしてしまいました。

  1. 2009/03/04(水) 22:21:47|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シロハラ

シロハラ
 ちょっとノイズっぽくて済みません。この鳥はシロハラと言います。ツグミの仲間の冬鳥ですが、禁猟です。捕まえてはいけません。最初に見つけたときは、写真左側、木の根元から土が掻き出されてきまして、モグラかと思ってしまったんですが、出てくるのを待ち受けで撮りましたら、シロハラだったというわけです。この鳥が地上にいますのは土の中の虫やワーム類(ミミズ等)を好んで食べるからです。やはりツグミと行動が似ていますね。

  1. 2009/03/02(月) 23:29:17|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。