nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松崎にまた出かける

御宿しんしま-玄関

 松崎にまた行ってきました。今回泊まりますのは「御宿しんしま」さんです。なまこ蔵風の作りの比較的小さな和風旅館ですが、そこは伊豆の人情が味わえる素敵な旅館でした。。。




三聖会堂

 松崎って、伊豆のもうすぐ下田という南端にありますから、独特の文化というものがあります。昔は島流しに使われた土地柄、伊豆に流されるというと再起不能だったわけですからね。
 今でも松崎まで下ると帰ってくるの億劫になります。これは学校です。明治初期は政府にお金が無くて、町の篤志家が私財をなげうって学校を建てると言うことは良く行われました。これもその一つです。






三聖苑

 先ほどは講堂でしたが、これは教室です。なんだか明治期の、さぁ、これから国を挙げて頑張るぞと言う気持ちが伝わってきませんか。。。

   PENTAX K10D & smc PENTAX DA 12-24mm F4
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 22:28:55|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

井戸坂

井戸坂

  それでこの、カンスケ井戸から、松戸の平野部から下総台地へ上がる坂がありまして、井戸坂と言います。ほとんど誰も使わないのに立派なのには意味があります。




上から

  この坂は新田の開発の時に、下のカンスケ井戸から人手で水を上げた道なのです。江戸時代?もっと昔です。上本郷の里は8世紀、日本人が漢字を使い始めた最初の戸籍に既に存在しています。近くに松戸新田の地名も残っています。今では何故この地が新田と呼ばれるのか知っている人もいないでしょう。。。





武蔵野の面影

 なんと言うこともない林ですが、武蔵野の面影が残っていると思います。。。

   SONY α700 & SONY α 2.8/50 Macro


  1. 2008/06/28(土) 22:06:19|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カンスケ井戸

ドクダミ

 ドクダミって、先ず名前が悪く、咲いているところが湿度が高くてジメジメしており、更に僕は子供の頃、膿み症だったためにこれを煎じて飲まされると苦くて、悪い印象ばかりなんですけど、お花は、はっきり言ってとても美しいと思います。可憐な感じがしますよ。。。




カンスケ井戸の鯉

 僕の住む町は千葉県の北部を広大に覆う、下総台地(しもうさだいち)の一番西に位置して、丘の上にありますのでその下には小規模ながら湧水がいくつか見られます。湧水と言っても池でも何でもなく、こちらでは井戸と表現します。直径10メーターくらいの水の湧く、まさしく井戸のような池です。市街地の中にぽつりとあって、でもこんな鯉が盗まれることもなく、周りの家々に守られて育っています。さっきのドクダミも咲いています。




紫陽花

 またまた、紫陽花です。アジサイも咲いていました。

 明日は伊豆の松崎に行ってきます。。。



   SONY α700 & SONY α 2.8/50 Macro
  1. 2008/06/20(金) 22:46:26|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ピンクのアジサイ

ピンクのアジサイ01

 セカチュー・ファンにとってアジサイの色は重要です。ピンクはまだヒロインが生きている頃を表し、ブルーのそれは亡くなった後を表すからです。それでピンクもアップしなければなりません。




アジサイ-ピンク02

アジサイ、なかなか難しいですよ。自由奔放に撮って素晴らしいのは天才だからですよ。。。

   SONY α700 & SONY α 2.8/50 Macro

  1. 2008/06/18(水) 22:22:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

季節の花アジサイ

風配神社のアジサイ

 アジサイは日本原産のお花。家から5分のご近所に風早(かざはや)神社という小さな神社がありますが、そちらでも咲き始めました。お花は咲き始めが一番です。相変わらずSONY α700 & SONY α 2.8/50 Macroで撮っています。楽ちんです。ストレスがありません。

  1. 2008/06/16(月) 22:32:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

ソニーの50マクロ

ユリの蘂

 SONYの50マクロは既に使っていますが、こと、お花の撮影にあってはカールツァイスも真っ青という描写をします。それもそのはず、このレンズはMinoltaの50マクロで、元のMinoltaの50マクロはPENTAX使いのボクにも評判が痛いほど伝わって来たほどの銘玉です。伝説もたくさんありまして、一番凄いのはMinoltaはレンズを作る前にまずガラスを自社で練ると言うものです。物作りへのこだわりが伝わってきますね。





天使の七味(?)

 ヤギさんの愛するアブチロン、チロリアンランプです。これだけ絵が出ればボクとしては充分で、なんの不満もありません(自分の腕に対する不満はたくさんありますよ。。。)もう一つMinoltaの伝説です。「Minoltaは画質に全てを掛けた、そして倒れた。」経営学的には落第なのかも知れませんが、物作りの上からは忘れてはならないことです。日本が世界の中で他の国に負けないことは、物作りへのこだわりだと言うことを思い起こさせます。

  SONY α700 & SONY α 2.8/50 Macro

  1. 2008/06/15(日) 13:28:54|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビョウヤナギ

ビョウヤナギ

 凛々さんの、ブログに出ていてこの蘂がとても不思議と思っていましたら、今朝巡り会いました。こういうことはいつものことで、写真でこんなに綺麗ですと気付かされると目に入る、それまでは目の前にあっても気が付かないんですね、美しさだとか、幸せが。。。ですからとても反省しました。凛々さん、ありがとうございました。

 さてもう一つ。悩みに悩んでFUJIのS5Proとどちらにしようかと夢みたいなことを考えていましたが、発色が凄いことは解っていてもマウントを増やすことはボクの財力では無理だと思い直ししました。1本や2本のレンズなら可能ですが。。。それでα700の最初の写真となりました。カールツァイスがやっと生きます。解像感が違ってきますね。7Dの倍です。クリアな空気感です。発色もいいです。

 この画像を見ていて思うのですが、PENTAXの単焦点ってこのシステムより全然お安いのに、これを越えている部分もあって、ホントに良心的だなと感じます。これからもKとαで楽しく行きますよ。。。


   SONY α700 & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA
  1. 2008/06/14(土) 10:27:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

神田ふれあい橋

神田ふれあい橋

 秋葉原であのような事件があって、もう都会には本当の意味の安全なんて無いんじゃないかと思ったりします。
 今日は、そんな秋葉原に抜ける橋、「神田ふれあい橋」をご紹介します。
 変な橋でしょう?画面左側はJRの鉄橋です。その下にへばりついて架けられた歩道橋がこの橋です。神田から岩本町を抜けて秋葉原に出るには、とても便利な橋で結構人通りもあるんですが、この日は雨で、ちょっと寂しい感じです。秘密の抜け道ですね。。。


   Ricoh GX100

  1. 2008/06/10(火) 22:51:01|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アメリカイワナンテン

アメリカイワナンテン

 伊豆が続いてしまうのでお花を入れましょう。。。

 このお花はアメリカイワナンテンと言います。ツツジの仲間で、イワナンテン属です。どちらかというと地味系ですが、朝日を浴びて綺麗でした。お散歩お花カメラは楽しいです。。。

 お手軽すぎですか?

 そんなことは岩南天。

お後がよろしいようで。。。


   PENTAX K10D & Tokina AT-X PRO 20-35mm F2.8

  1. 2008/06/08(日) 21:05:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

東伊豆

流れ

 稲取温泉です。こういう川というか水路というのは、子供のころの沼津・三島にはたくさんあって、こういう川縁には、各家で水辺に下りる階段が切ってあって、ネギを洗ったりお米をといだり、もう直接飲む以外は何でもしてたような記憶があります。そう言うことは今ではできないですから、このなんと言うこともない流れにレンズを向けてしまいました。

   PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO(A061)




ストレリチア

 伊豆急行線、伊豆大川駅です。駅にストレリチアの花を植えているのは、このお花が伊豆大川の特産品だからです。なんでこのアフリカの花が大川の特産品かというと、温泉の湯を通す温室で栽培されて、他の産地より近くて大消費地である東京市場へ送り込まれるからなんです。ある意味、お花は高級嗜好品だと言うことで、ちょっと鼻白らんじゃうお話です。
 極楽鳥花という和名は、何か仏教の匂いを感じてしまいますが、さにあらず。英名の「バード・オブ・パラダイス」の直訳です。花言葉は「恋の伊達者」あくまでも明るいのです。


    KonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA


   


  1. 2008/06/07(土) 09:30:29|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

楽しい話、ゾッとする話

 サクランボ収穫

 先ず、楽しい話から、サクランボの収穫です。松戸でもサクランボが採れるという楽しさ。結構おいしそうです。





梅林全滅

 いつだったか一番近い梅林というエントリーで一番車道側の一列が枯れたというお話をしましたが、1年たってこの梅林全体は全滅しました。ショックです。。。

   PENTAX K10D & Tokina AT-X PRO 20-35mm F2.8



   
  1. 2008/06/04(水) 23:33:39|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本の宿

室内入り口

 普段、ボクはこういう撮り方はしないんですが、日本の宿シリーズです。この萌葱という緑がとても好きです。





廊下の花

廊下を渡っていくのにも、目を楽しませるんですね。。。





灯り

 これも廊下の趣向です。桐の文様の灯り。

   PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO(A061)


  1. 2008/06/03(火) 22:10:42|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガクアジサイそろそろ咲き始め

ガクアジサイ

 伊豆稲取の咲き始めの紫陽花です。今月は松崎に行きますので、楽しみです。





ガクアジサイ

 松崎は6月になると町中でアジサイが咲き乱れます。

   PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO(A061)

  1. 2008/06/02(月) 22:57:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

カラー

カラー

 今日はカラーの花です。カラーはサトイモの仲間、サトイモがお花で何でカラーなんだと思いますよね。カラーって色ではなく襟の方です。修道女の僧服の襟から名前が来ているんです。英名がカラーリリーと言います。花言葉は素敵な美しさです。




オランダ海芋(カイウ)

 和名がまた変わってまして、これは一番一般的なカラー「オランダカイウ」と言います。カイウは海の芋ですよ。花びらに見えるのは仏炎苞、お花は真ん中の黄色い棒の部分です。今朝の散歩で発見しました。

   PENTAX K10D & Tokina AT-X PRO 20-35mm F2.8

  1. 2008/06/01(日) 21:16:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。