nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五重塔

五重塔

 仲見世を抜けると、左側に五重塔が見えてきます。ライトアップされて綺麗です。



ま、まぶしい!

 ま、まぶしすぎでしょう。。。いかにも外人さん好みです。外から見たら、日本は平和で豊かです。




[五重塔]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 20:59:49|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

舟和の芋ようかん

舟和仲見世店

 ここは芋ようかんでおなじみの舟和(ふなわ)の仲見世店です。もうおしまいの時間なので人がいません。芋ようかんはサツマイモを羊羹状に練り上げたモノ。甘すぎないのでオイシイです。その他、あんこ玉も有名。




おいしそう

 見た目ほどは甘くありません。値段もあまり高くないです。話のネタに一度食べても損ではないですよ。

[舟和の芋ようかん]の続きを読む
  1. 2007/10/30(火) 22:20:35|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

揚げまんじゅう

揚げまんじゅう

 10日たった今日、突然復旧しました。いったい何だったんでしょう???

 揚げまんじゅうって、普通のおまんじゅうを天ぷらにしたモノです。別にどうッてこと無いんですが、おまんじゅうよりおいしいような気がします(^^)。多分最初は売れ残ったまんじゅうを天ぷらにしたのが始まりだと思いますよ。浅草は本当の庶民の町ですからこういうB級グルメがおいしいんです。

 この娘たちは、実は売り手のお兄さんに呼び止められちゃったんです。

 「本日最後のまんじゅうが上がったよっ!!
                買ってって、買ってって!!」

 「ええっ!太っちゃう。」

 そうは言いながらも楽しそうですね。





売り手のお兄さん

 下町ですから、売る方も心得たモノ。

 ひげおじさんのめがね程度は当たり前、あの手この手で買わせようとします。国際的観光地(?)ですから英語も飛び出しますよ。

 1コ2百円。


  PENTAX K10D & smc PENTAX DA 12-24mm F4 

  1. 2007/10/29(月) 21:15:30|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

回線エラー

 お知らせ

 金曜日の夜から回線エラーにより、自宅のパソコンがネットにつながりません。

 我が家はキャリアがTEPCOひかり、プロバイダがASAHIネットです。土日でチェックソフトを使って検証したところ設定に異常がなく正常稼動していますが回線に信号が乗ってこないというところまで突き止めました。お金はちゃんと引き落とされていますし、問題が我が家の屋外にありますのでこれ以上の対応はプロの仕事で、回復までの時間がわかりません。久しぶりにトホホの神が降臨したことになります。

 しばらく不自由ですが、何とか対応していきたいと思っています。初老ですが、高血圧ですが、まだ生きています。。。ネット仲間の皆さん、ご不便をおかけします。

  1. 2007/10/22(月) 13:42:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

浅草仲見世-その1

仲見世

 仲見世の魅力というのは、こういっては怒られますけど、何とも言われぬ怪しさです。なにかアジアン・マーケットというような雰囲気を感じますよ。。。




着物のおみやげ店

 これ、外国人の方しか買っていかないんじゃないかなぁ???要するに浴衣ですよね。




カツラ屋さん

 これなんか、モロ外人さん向けですよ、面白いでしょ?

 というか、この怪しさは突き抜けちゃってますね。。。




[浅草仲見世-その1]の続きを読む
  1. 2007/10/18(木) 21:09:11|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

浅草雷門

雷門

 今日は、仕事でカメラを持っていきまして、浅草の近くに来たので浅草寺(せんそうじ)に寄ってきました。浅草の雷門は、本当は「風雷神門」といいます。何で風神さんが脱落してしまったのか定かではありません。大提灯にも「雷門」と書いてありますモンね。実は裏側にはちゃんと「風雷神門」って書いてあるんですよ。ともあれこの左側が雷神さんです。




風神さん

 こちらがその脱落しちゃった風神さんです。思うに雷神というのは雨を司りますので稲の稔りを約束してくれる神様らしいのです。それで雷神さんのほうが民間信仰では人気が出てしまったのかもしれません。




何をしてるの?

 この方達が、国籍も違うのにみんなで何をやってるのかというと…

[浅草雷門]の続きを読む
  1. 2007/10/17(水) 22:08:55|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

C11型蒸気機関車-その2

防煙板

 このタンクの両側の板は、機関車を優雅に見せるパーツの一つですが、防煙板といいます。煙が運転手の視界を遮らないように空気の流れを整流するモノです。C11の第4期最終形では終戦間際と言うこともあり、当時は木製でした。枠が分厚いのが木製であった証拠です。



リアビュー

 リアビューです。後ろ向き接続をして後退で走行するときのためにテールランプが付いていますね。



クランクシャフト

 機関車の魅力の一つ、往復運動を回転運動に変換するためのクランクシャフトです。

 しつこくアップした写真は全て27千円で買ったCANON PowerShot A710IS で撮っています。ブログで長辺1,000ピクセル程度の小さな画像データならば、バックがぼけないと言う不満はあるものの必要充分だなと思いますよ。コンデジでブログを運営してる皆さん、自信を持って1,000ピクセルぐらいにしてアップしてください。大丈夫です。


  全て CANON PowerShot A710IS   


  1. 2007/10/16(火) 22:34:37|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

C11型蒸気機関車

新橋駅前広場

 今日は仕事で新橋に出張りました。ココは新橋駅前広場です。

 汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり

 と鉄道唱歌に歌われた新橋駅は日本で一番古い駅と言うことになりますが、今では中年サラリーマン、つまりオヤジの町として有名になってしまいました。飲み屋さんが多いんでしょうね。




C11 292

 ここには蒸気機関車「C11 292」が保存されています。もう動きませんが、日本の鉄道発祥の地、新橋駅の誇りとして大変に美しい状態で保存されています。
 この「C11 292」は昭和20年、終戦の年に製造された30両のうちの1両でC11の最終形です。純国産。小型で扱いやすく、現在日本で動いている機関車としては最も多い6両が、今も走り続けています。




C11 292

 周りがどう変わろうとも、蒸気機関車の美しさは、変わらずこの駅の誇りを伝えていくでしょう。

 鋭い汽笛の一声を聞く思いがします。


  CANON PowerShot A710IS   
  1. 2007/10/15(月) 22:54:16|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスモス、その2

コスモスをどうぞ

 今シーズン2回目のコスモス。このお花はあまりにも人気があって秋の花を代表する地位に上り詰めました。さだまさしの力は偉大だと思います。われら写真仲間でもみんな取り上げています。goeさんはもっともっとアップするぞと予告していらっしゃいますね。



繊細

 それで、みんながアップしてるからと言っても見て回っているとそれぞれのかたの撮り方があって、ホントに面白いと思いました。「繊細なこころ」というのが花言葉です。



春なの?秋なの?

 コスモスの花期は元々長くて、6月から10月までなんです。ところが季節が深まってきますと、このお花は根が支えきれなくなって倒れることが多くなります。実は僕も去年「ウィンターコスモス」でちょっと苦労しました。
 それで早撒きして背丈が大きくならないうちに咲かせるようになり、春と秋に見られるようになったとのことです。宿根で年を越せれば有り難いんだけれど、残念ながら一年草です。


  全て PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO(A061)


  1. 2007/10/14(日) 17:06:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

避難路

避難口

避難口

 これは、間違いなく滑り台なんですけど、勿論避難具です。これを見て思ったんですが、リスク管理って、こういうモノを設置しようとする判断なんだな、と。何かあったときに、こういうことも考えていました、と言えることなんだな、と真剣に考えてしまいました。。。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO(A061)

  1. 2007/10/13(土) 23:55:35|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツマグロヒョウモンの雌

ツマグロヒョウモンの雌

 小さい画像はボクの好みではないのですが、それでもアップしたい気持ちのほうが強いので、ほぼピクセル等倍ですが上げてみましょう。ツマグロヒョウモンの雌です。雄と模様や色が違います。違う種類のように見えますが同じなんです。

  PENTAX K10D & smc PENTAX-A 50mm F1.4



  
  1. 2007/10/11(木) 22:20:10|
  2. 生物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

門前の子象

象さん

 ご近所の幼稚園の門の前には、ピンクの象さんがいます。園児達が幼稚園に登園してくるときには、この象さんを目指して歩いてきます。


[門前の子象]の続きを読む
  1. 2007/10/10(水) 21:14:21|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモン

 前々エントリーのヒメアカタテハに似ていますがそれより大型で撮りやすいンです。同じような絵で申し訳ありません。分布も食性もヒメアカタテハに似ています。その時に本州以西にどこでも見られると書きましたが、実はそうなったのは最近です。元々西日本の蝶であったヒメアカタテハやツマグロヒョウモンは4、5年前は静岡が北限でした。東京で見られるようになったのは2、3年前、現在は東北地方に侵入をくり返しています。成虫は東北の冬を越せないため、幼虫や卵で北上していきます。



ツマグロヒョウモン

 というわけで、ボクはこの年で初めてこれらの蝶を見ることができて複雑な気分です。勿論、これらの蝶がごく最近になって日本列島を急速に北上していくのは、温暖化が原因と言われています。その分北極の氷は溶けて、ホッキョクグマは絶滅し、サモアの国は本当に海に沈没するでしょう。多分止められません。止められるほど国際社会は賢明では無いのです。国際社会では、力が正義です。
 一つの国が海に沈んで、初めて国際社会は事態の重要性に気づき、対応しようとしますが、その後も二、三の国が無くなるでしょう。勿論日本でも海岸線は内陸に進入してきます。既に北極の氷は毎年、観測史上最低を更新しています。


  2枚とも PENTAX K10D & smc PENTAX-A 50mm F1.4

  1. 2007/10/09(火) 22:35:02|
  2. 生物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスモス二輪

白

 秋なのでコスモス。



薄紫

 もう一輪どうぞ。

  2枚とも PENTAX K10D & smc PENTAX-A 50mm F1.4

  1. 2007/10/08(月) 12:32:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

ヒメアカタテハ

ヒメアカタテハ

 マリーゴールドの上にいるのはヒメアカタテハの雄です。この蝶は本州以西、春から秋にかけてどこにでも見られるのですが、秋になるとどっと増えて、色から言っても秋を感じさせる蝶です。どこにでもいるからと言って侮れないのは、タテハの中では最も美しいからなんです。
 頑張って、A50mmF1.4で撮っていますが、辛いです。息を殺して近づかなければなりません。望遠ズームのありがたさが身にしみます(^^;)。




ヒメアカタテハ

 これで美しくなければ、腕が悪いことになります。単焦点、カラーバランスに絶対の強みを持つA50mmF1.4ですからね。。。



 うーん、やっぱり腕が悪いです(^^)。


[ヒメアカタテハ]の続きを読む
  1. 2007/10/07(日) 21:39:16|
  2. 生物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

smc PENTAX-A 28mm F2.8 再び

smc PENTAX-A 28mm

 この間A50mmF1.4を持ち出して夜景撮ってみました。50mmはあまりみんな言わないけど大口径長焦点になるわけで昔なら85mmに8~9万は払わなければなりませんでした。今は3万ぐらいで手にはいることになるからいい時代だと思います。
 さて今日の28mmは角形フードでカッコイイですけど、K10Dの定数を掛けると42.84mmでほぼ対角線標準、50mmは標準としてはやや長くM40mmF2.8は使いやすかったことを考えると、ホントにホントの標準レンズと言うことになります。
 注)PENTAXファン達の多くは今のFA35mmF2が大変にいい出来のレンズであるためこちらを標準で使う人が多いようです。ボクは53.55mmは標準には長いと思いますよ、経験から言って。。。ニコンの標準55mmレンズは長かったなぁ。最初一眼レフはニコマート使ったんです。重くてPENTAXに変えたんですけどね。。。(^^;)




パンパス?

 これ凛々さんが撮ったパンパースじゃないパンパスというものかなと思って撮りました。もの凄く大きくて1階の屋根以上の高さです。標準って画角がおとなしいので返って難しいですね。正直、焦りました。おとなしすぎて。。。



コスモス

 嫌みはない絵になりますね。30センチ離れなきゃいけないんで普通の絵です。冷や汗ものです。腕が大したこと無いのが解っちゃうね。素直ではあります。このレンズ使い始めた頃は画角がつかめなくて失敗の連続だったんですが、それがウソのようです。



リコリス

 みんなが撮ってますのでヒガンバナ科リコリス属リコリスを撮りました。撮るのに難しいお花です。蘂に注目される方が多いので、あえてお花本体重視です。昔っぽいですか?
 標準で軽く明るい単焦点。出番はあると思いますね。






  1. 2007/10/06(土) 22:13:04|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一区切り付きました

夜の神田のお花畑

 一区切り付きました。監査がです。最近の社会の要請からこうなってはいるのですが今までに外部監査が重なって入ったことはありません。ところが今回は二つが同時進行しさらに数日後はもう一つあります。横のつながりが無いところからバラバラに入るとは言え、本業をやる間もなくこの状態では。。。
 取りあえずパソコンにさわれないほどの状態は脱しました。写真もこういう写真くらいかな?
 もちろん歩道の花壇なんです。花壇に近い企業が提供します。この辺は「東レ」さんと「ユニチカ」さんだと思いました。ピントとか綺麗汚いとかのレベルではありません。光源は街路灯ですからね(^^;)とか、言い訳です。。。


  CANON PowerShot A710IS   
  1. 2007/10/06(土) 15:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちょっと休憩

珈人

 わんこばっかりアップしてたので、休憩、休憩。ボクはコーヒー好きなんですけど、一年中アイスコーヒーなんです。温かいコーヒーの酸味がダメなんです。苦いのが好きです。焙煎は深いのが好き。
 こういう人は太るそうです。と言うわけでガムシロやミルクは使いません。ここは陶器のカップにたっぷりと入ったアイスコーヒーでおいしいんです。4号線を走って釣りに来たときなどにはいる、越谷の「珈人」です。





山小屋風煙突

 この山小屋風の煙突もお気に入り。。。暖炉の周りで座っている感じなんです。幸手の帰りにオススメです。

  KonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA


  1. 2007/10/03(水) 21:49:58|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

バブりんこを向かえたわんこ達-その4

バブりんこ

 どういう風に撮っても美人さんです。



 ベージュのボルゾイ

 1.ベージュの毛色がとても落ち着いて上品です。



ボルゾイ

 2.ユリウスじゃないかなぁ。。。



ボルゾイ

 3.眼が特徴的です。


[バブりんこを向かえたわんこ達-その4]の続きを読む
  1. 2007/10/02(火) 23:02:18|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。