nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戸定の庭その2

戸定の庭002

 ガラス戸を開けると戸定の庭。

戸定の庭003

 当時の洋式庭園の良さを取り入れた庭園と言うことです。戸定公園の方を見るとなるほどと思いますが充分和式ですね。

江戸川の眺め

 昭武の愛した江戸川の眺めですが今はマンションが…

  3点ともKonicaMinolta α-7D & Tamron SP AF DiⅡ11-18mm F4.5-5.6 ASP.(A13)
スポンサーサイト
  1. 2007/05/30(水) 21:51:50|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

戸定の庭

戸定の庭

 戸定の庭です。徳川家の栄華を考えれば、あまりにささやかな庭があります。水戸徳川家が明治に入ってから藩主のために建てた家です。

 時がひっそりと歩みを進めていきます。


  KonicaMinolta α-7D & Tamron SP AF DiⅡ11-18mm F4.5-5.6 ASP.(A13)

  

  1. 2007/05/29(火) 22:46:32|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

戸定邸から

松戸東口方向

 松戸は水戸街道の宿場町です。江戸の徳川家と水戸の徳川家を結ぶ道が水戸街道です。
 地名の「~戸」の戸は砦のことで中世日本の対アイヌ、対エビス、対土蜘蛛、対縄文文化人への砦となった土地の意味です。このあたりでは杉戸、水戸、そのままの取手などの地名が残っています。面白いのはそう言う地名の近くには必ずアイヌ地名が残っていることです。この付近では我孫子(あびこ)がそうです。まぁ、混血がほぼ完結している現代では「どうでもいいですよ~(だいたひかる)」状態なんですがね。




門

 戸定(とじょう)という地名は葛飾区から江戸川を渡って松戸に入ってくる最初の小山につけられた地名です。砦と定めたと言う意味ですからおそらく、この場所にそう言った砦が中世にはあったものと思います。縄文の昔から人が住んでいたのは至る所にある貝塚からも解ります。文章に初めて松戸が出てくるのは「蜻蛉日記」の中です。戸籍に登場するのは奈良時代、船橋の本郷に呼応する地名として松戸の上本郷(僕の住んでる町)が登場します。脱線しますが「奈良」は代表的外国文化地名、古代朝鮮語で「国」のことです。



近代武家造り

 この戸定邸のあるじは、徳川昭武、最後の徳川将軍慶喜の異母弟で最後の水戸藩主、松戸徳川家の創設者です。
 おかげで松戸市民は小規模ですがキレイなお庭を見ることができるわけです。重要文化財です。


 3点ともKonicaMinolta α-7D & Tamron SP AF DiⅡ11-18mm F4.5-5.6 ASP.(A13)
  1. 2007/05/29(火) 00:00:34|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

疲れましたね

あ~、疲れたね。

 お祭り、疲れましたね。ご苦労様です。



季節の果物のタルト

 こういうときは甘いものが一番。

 アールグレイのアイスティーと季節の果物のタルトはいかが?


 2点ともKonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA
  1. 2007/05/27(日) 17:02:21|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

舞台裏

先遣隊

 先遣隊です。進行路にあらかじめコーンを立ててあります。それを端に寄せて御輿を通します。



休憩所

 御輿が来るぞっ!急いで急いでっ!休憩所は飲み物の準備中。



間に合ったー!

 間に合った~!お手伝いありがと。

 出す方は大変です。でもお祭りですから、「さぁっ!みんな飲んでいきなっ!」あるから出す。あるから飲む。下町の商人の心意気でしょうか。




ごくろうさま

 商家の奥さん、婦人部の役員さんの気遣い、「ご苦労様」それだから人が動いてくれます。一番その言葉が必要なのはその人なのですが。。。

 4点ともKonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA
  1. 2007/05/27(日) 11:53:37|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神田鍛冶町2丁目御輿

紺屋町

 神田鍛冶町2丁目御輿が出ましたのでJR神田駅に入っているところをご覧下さい。駅の中に入る御輿は珍しいんです。
 背中の「紺」は鍛冶町の隣、染物屋さんが多かった神田紺屋町です。神田のこのあたりの人々は一貫して町名変更を拒否し続けています。「江戸から続く俺たちの町の名を国になんぞに取り上げられてたまるかっ!」その心意気やよしっ!無機質な町名を押しつける国の横暴には怒りを感じます。



鍛冶町

 駅の中でたくさんの乗降客が見てますので気合いが入ります。

神田駅長

 神田駅長さんが正装の上に鍛冶町2丁目の役員の法被を着て挨拶します。気さくな駅長さん、大受けに受けてました。

  3点ともPENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/26(土) 20:56:54|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

印半纏その2

東京シティ信用金庫

 さくらにTOKYO CITY:東京シティ信用金庫。日本橋の半纏のなかでただ一つのアルファベットロゴを使用する半纏です。

  KonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA

外神田、万世橋会

 万世ばし:まんせいばしと読みます。秋葉原の外神田万世橋会子供御輿。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO

神田鍛冶町2丁目

 かじ弐:神田鍛冶町2丁目。鍛冶町2丁目はJR神田駅お膝元のため、神田駅に入輿します。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO



  1. 2007/05/24(木) 23:55:32|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

印半纏

日本橋小舟町

 舟:日本橋小舟町。隣町です。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO


山本海苔店

 マル梅:山本海苔店。日本橋の海苔の老舗です。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO

い組

 い組:江戸火消し「い組」

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO

警視庁

 警視庁:一番左のかたの首から下げたカメラにご注目!おまわりさんも写真を撮りたいんです。後ろは日本橋HD-DVDプラネタリウム。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/23(水) 22:12:17|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お言葉に甘えまして

16mm

 では、広角16mmでの撮影です。カメラの先にはもう担ぎ手しかいない状態まで接近しても御輿が大きいので、画像が充分な大きさになりません。しかし、いろいろな人の表情を捕らえるのにはいいですね。

  KonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA
  1. 2007/05/22(火) 23:47:16|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

御輿のかけ声

楽しそう!

 御輿のかけ声について、何度か聞かれていますのに答えていません。普通は「わっしょい」と言うかけ声と激しい上下動を想像します。ところがそう言うかつぎ方をしている御輿はおそらくもうないだろうと思います。
 一言で言うと踊りのようなモノです。足運びは、かかとで地面を蹴った反動でつま先を半歩出します。トトッというリズムです。反対の足を同じようにトトッというリズム。中腰で担ぎ棒は身体を左右にぶらさないために固定するだけにします。これだけで御輿は軽々と移動します。全員が同じリズムでステップを踏めばのお話なんですがね。。。
 声はリード役が一人で「セイヤ!」と「ソイヤ!」それの早いリズムの時の「セヤッ!」「ソヤッ!」の4通りです。それに担ぎ手が全員で答えて「サー!」または「サッ!」です。僕はテノールの声域ですので声が大きく、良く通るためリード役をすることが多いんです。「セイヤッ!」とリードし、「サー!」と答えて貰うのが一番派手なので好きです。


  KonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA


上げろーっ!

 全員のリズムが合わないと御輿は恐いほど重くなります。背骨が折れると思うほどです。左右のバランスが合わなくなって御輿が踊るとき、最も危険です。世話人から「上げろ」の合図があり、御輿を高く掲げます。このときに担ぎ棒の横を平手で叩き、リズムを合わせます。合ってくるとリード役が声を出します。「チョーイ、チョーイ、チョーイ、チョイ」で肩に下ろし、「セイヤッ!」「サー!」と再びスタートします。やってみないと解らないかなぁ。。。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO



  1. 2007/05/21(月) 22:43:48|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

戸定邸、客間

戸定邸、客間

 戸定邸は車で数分の我が家から最も近い重要文化財です。お祭りシリーズも続けているとちょっと疲れてしまいますので、ショートブレイクしましょう。お天気があまりにもいいのでお庭を見に行ったんです。この近世武家造りの邸宅は徳川昭武のものです。最後の将軍徳川慶喜の異母弟、慶喜の次に将軍になる予定だった人です。慶喜と共に写真を愛し「キャビネ型コダック写真機」を駆使して1,000枚以上の明治初期の松戸の写真を残しました。フランス万博に遣仏使として出向きました。そんな昭武が愛した庭と屋敷、その客間です。
 静かな時間が流れていきます。お祭りシリーズの後に詳しくお届けします。


 KonicaMinolta α-7D & Tamron SP AF DiⅡ11-18mm F4.5-5.6 ASP.(A13)
  1. 2007/05/20(日) 22:16:22|
  2. 文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

御輿

お先棒の子供

 お先棒に子供が乗っています。これは祭り好きの親御さんはやりたいらしいんですが凄く危ないんです。まぁスタート直後だからね、まだ安定してるし…。御輿はコントロールできなくなると大変なことになります。

御輿

 接近しています。人いきれと汗の臭い。入れ替われる状態ですがカメラ持ってますからね(^^;)。持ってなければ担ぎます。


交代の合図

 この女性がやってる合図は、「いっぱいいっぱいなので、ちょっと替わって」という合図です。順次周りにいる担ぎ手と入れ替わって御輿は渡御されていきます。

  3点とも PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/19(土) 17:40:09|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

出発前に…

ちょっとスナップ

 出発前に隊列の中に入ってちょっとスナップしました。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/19(土) 14:14:20|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出発!

出発!

 みんなの顔が急にきりりと締まります。完全な形式の隊列で神田明神まで御輿を渡御できる町会は実は日本橋広しといえども室町一丁目ただ一つなんです。日本橋全ての町会の人たちの目がこの隊列を見守ります。日本橋の代表として決められた順番時間に御輿を宮入させなければなりません。他の御輿に後れを取ることは許されないのです。前列8人はいわゆる「奴歩き」で歩調を整えます。伝統の「室一」のしるし半纏に身を包み、室町一丁目とい組の提灯を高く掲げて、長い長い道のりを神田の明神様に向けて出発します。

PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO

  
  1. 2007/05/17(木) 23:28:01|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

何してるんだろ?

何してるんだろ?001

 この人は何をしてるんだと思いますか?茶色に「室壱」の文字の法被は町会世話人さんであることを示しているんですが…

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO [何してるんだろ?]の続きを読む
  1. 2007/05/16(水) 22:51:39|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久枝姐さん

久枝姐さん

 神主さんの後に続いて水神の山車を先導します。格調高いです。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO

  
  1. 2007/05/16(水) 22:15:21|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高張り提灯

高張り提灯

 祭り装束に身を包んで、いつもの顔が少しだけ緊張している。お互いにそれが解って何となく照れくさかったり晴れがましかったりする。各町会、団体から代表者が集まって、隊列を先導する。
 高張りは消火活動を助ける灯だ。火事が起これば近隣の町会の高張りは全て火事場に集まり延焼を防ぐ活動が始まった。他の町会の火事も全力を挙げて助力する。明日は自分たちが助けられることになるから…町々の結束は堅い。そう言った伝統を表しています。




高張り



  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/15(火) 23:13:55|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宵宮

宵宮

 宵宮は前夜祭のようなモノです。参加町会や団体の高張り提灯と山車が夜の町を練り歩きます。


山車を引く

 山車の先頭は、町内の子供が引く習わしです。子供の数は激減しています。


山車

 照明が入ると、また独特の存在感です。

  3点共通 PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
[宵宮]の続きを読む
  1. 2007/05/14(月) 23:26:30|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

祭りの支度

山本海苔店

 軒々は、祭りの支度に忙しい…山本海苔店本店。


有便堂

 有便堂さんは、和絵の具と多当の専門店。


オフィス街の祭り提灯

 オフィス街にも祭り提灯はよく似合う。それは、そこにも間違いなく人の生活があるからだろう…笑顔がさざめく。

 3点共通 PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/14(月) 22:46:24|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凛々さんの賞品です。

Maide in USA

 おめでとうございます。散々悩んでCanonのストラップにピンと来ず、お気に入りのタムラックをご用意しました。米国製です。模様はこれまたお気に入りの火炎模様、僕のとおそろいですが太さが女性が使うのを考えて細めにしました。カメラに付けたあとも、ワンタッチで着脱可能です。
 凛々さんはPENTAX派になるかも知れませんからね。おっとこれは冗談です(^^)。MIXIメッセージでご住所お知らせ下さい。
  1. 2007/05/13(日) 23:41:40|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

日本橋室町一丁目

本部

 日本橋室町一丁目は商人の町です。徳川幕府が江戸の町を開いてから商人や魚市場をこの町に集め、日本橋を中心に商人の町が形成されて行きました。日本銀行は江戸幕府金座跡が敷地ですからやはりこの隣にあるのです。室町一丁目で一番の大店(おおだな)はなんと言っても三越さんですので、祭り本部は三越さんに置かれます。上の提灯はいずれも日本橋の老舗ばかりです。


 い組の提灯

 この「い組」というのは江戸火消しに与えられた「いろは」の組名のなかで一番最初にくる組名で江戸火消しは室町一丁目い組を先頭に並んだことからこの町の人々はとても大切にしています。

  上2点 KonicaMinolta α-7D & Carl Zeiss Vario-sonner T* DT 3.5-4.5/16-80 ZA

いの一番

 一番最初のことを「いの一番」と言いますが、火消し、い組の一番隊のことです。チャリンコで行く、い組一番隊(^^)。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/12(土) 12:06:16|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神田明神祭

祭り提灯とポピー

 神田明神のお祭りが始まっています。昨日今日明日です。都心のビル街のお祭りは、良くも悪くもビル街が背景です。江戸情緒、いつまで残せるんでしょう…


室町1丁目祭

 神田明神祭は神田明神さんのお祭りではありますが、実体としては神田、秋葉原、日本橋等の広大な地域のお祭りの連合祭でもあります。私の会社は室町1丁目にありますので、その中の室町1丁目祭に参加します。

  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2007/05/12(土) 09:47:40|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

凛々さん①またまた正解です!

カリフォルニア・ポピー

 凛々さん、またまた正解です。引いていくと…

    PENTAX K10D & smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO

     [凛々さん①またまた正解です!]の続きを読む
  1. 2007/05/10(木) 00:15:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

ある朝突然に…

えっ!

ある朝突然に、家の土台に「WELCOME」なんて書いてあったりするかも…
 でも、土地が高くて、狭いとこういうことも起こるでしょうね。


    PENTAX K10D & smc PENTAX DA 12-24mm F4

    
  1. 2007/05/08(火) 22:52:41|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

凛々さん②大正解!

段々大きく


 凛々さん、さすがです段々引いていくと、


    PENTAX K10D & smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO [凛々さん②大正解!]の続きを読む
  1. 2007/05/08(火) 00:29:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:9

みんなで当てよう「この花なぁに?」

 クイズです。この花の名前を当ててください。


ナンだろう?



ナンの花?


 いかがでしょう?


  PENTAX K10D & smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO
  1. 2007/05/06(日) 16:23:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

現代植木職人気質(いまどきのうえきやかたぎ)

今時の植木屋

熊「ご隠居、頼まれてたので来てやったぜぃ。」
隠居「おおっ!熊か、朝からご苦労なこったな。豪勢じゃねぇか、こりゃなんだぃ。」
熊「へ、クレーンとケ、ケージだな、これは。」
隠居「ほぉ、てぇしたもんだ。」
熊「植木屋だっていつまではしごの上り下りと思われちゃあ…」
隠居「くやしいかぃ。」
熊「い、いや、くやしかねぇが、く、く…

  くちおしい。」
隠居「同じだろぅ。」


      PENTAX K10D & smc PENTAX DA 12-24mm F4

[現代植木職人気質(いまどきのうえきやかたぎ)]の続きを読む
  1. 2007/05/06(日) 10:44:14|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ジニア

ヒャクニチソウ

 お隣のご主人のスズランをアップしたら、自分のやってるのもアップしたくなりました(^^)、やっぱりまだ人間ができてません。
 ジニアはメキシコから来た菊の仲間です。これは綺麗なピンクでしょ?和名は「ヒャクニチソウ」和名が圧倒的に支持されているお花ですね。ジニアじゃ解らない…



ヒャクニチソウ02

 花期が長くて100日間咲き続けるというのが名前の由来です。初夏から咲き始め秋の終わりまでずっとずっと咲きますから名前負けしてません。
 このひょろひょろした蘂が面白いですね。


     PENTAX K10D & smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO
[ジニア]の続きを読む
  1. 2007/05/04(金) 10:57:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

スズラン

スズラン

 お隣のご主人のスズランをちょっとブレークインします。凛々さんのスズランを見て感動してしまったので。。。スズランはホントに清楚で可愛い印象を受けます。ユリの仲間です。別名がこれもとても良くて「キミカゲソウ(君影草)」っていうんですよ。

スズラン

 原産国にちゃんと日本が入っていて自生するんですが、ボクらが普通にスズランと思っているこのお花は実はヨーロッパ産のドイツ・スズランです。

     PENTAX K10D & smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO [スズラン]の続きを読む
  1. 2007/05/03(木) 21:57:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

ディモルフォセカ

アフリカキンセンカ

 ディモルフォセカはキク科で丈夫。たくさんの花色を持ち美しく、アフリカのお花だけあって乾燥にとても強く、ということはラフな扱いにも耐えられます。今ではどこのお花屋さんでも手に入り、人気が高く、花壇には有り難いお花ですね。花言葉は「富」「明快」花言葉まで明るいモノが選ばれています。

     PENTAX K10D & smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO

  1. 2007/05/03(木) 11:55:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
次のページ

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。