nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士山

富士山2006年暮

 夕刻には珍しく富士山が見えました。鉄柱の間を通してやっと見えていますが、100km以上の距離があって見えるほどの山なんですね。さて、次のアップは来年です。

 ご訪問いただいている皆さん、有り難うございました。


    PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 23:22:37|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006年暮れ、葛飾橋西詰

2006年暮れ、葛飾橋西詰

 年の暮れがやって来ました。2006年の夕日が沈みます。

     PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  1. 2006/12/31(日) 23:10:19|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

架線柱列

架線柱列

 大晦日一日前の今日、関東圏は快晴です。今年も暮れようとしています。一年は架線柱を一つくぐるようにあっという間に過ぎていくのですが、中年を過ぎるとその間隔がいやに縮んで感じるのは、気のせいばかりではないようです。

 K10Dの手ぶれ補正、300mmの手持ち撮影を可能にしています。


  PENTAX K10D & Tamron AF XR Di 28-300mm F3.5-6.3 MACRO
  
  1. 2006/12/30(土) 15:30:02|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

丸の内のクリスマス

丸の内のクリスマス

 思ったようには撮れなかったのですが、今の時期しかアップできないので、丸の内のクリスマス・イルミネーションをどうぞ!

     PENTAX K10D & smcPENTAX-DA 12-24mm F4
  1. 2006/12/27(水) 22:59:06|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京駅丸天井

東京駅丸天井

 いつも見慣れている景色も、カメラを持つとどういう風に見せるか考えながら見てしまいますね。新鮮と言えば新鮮。苦しいと言えば苦しい。こんなにきれいだったんだぁと思うこともたまに…

    PENTAX K10D & smcPENTAX-DA 12-24mm F4
  1. 2006/12/26(火) 23:11:02|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山本晋也監督

山本晋也監督

 帝釈天のおまけです。草団子を買いに「高木屋」さんに入ったら、山本晋也監督(左側の人)が収録していました。こちらを向いて笑っているのでびっくりしてカメラを構えられませんでした。まだまだ修行が足りません。

   KonicaMinolta α-7D & Tamron 11-17mm F4-5.6
  1. 2006/12/25(月) 23:51:29|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空に伸ばす腕

空に伸ばす腕

 バベルの塔が 何度崩されようと

 人は空に向かって

 腕を伸ばすことをやめない

 そうやっていつかは

 人は空の扉を 開くだろう

 夢を 宇宙の高みに 持ち上げるために…

  
 ガンダムのコックピットに座ったら、こんな視界だと思いませんか?レンズの向こうの空に、ボクの心はひととき、子供に帰って遊びました…


     PENTAX K10D & smcPENTAX-DA 12-24mm F4
  1. 2006/12/24(日) 19:36:29|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

保線区のおじさん

保線区のおじさん

 保線区のおじさんが砂利を叩く

 電車が安全に 安定して 走れるように

 もう初老のおじさんは 

 少し疲れてきたけど

 それでも砂利を叩く


 会社で褒められたことはない

 家に帰っても偉いねとも言われない

 子供には 臭いと言われる

 それでも砂利を叩く


 自分にはそれしかなかったし 

 これからもそうだ

 定年も近い 

 定年になったら 

 妻は家を出て行くと言っている

 それでも砂利を叩く


 電車はおじさんの叩いた砂利の上を

 安全に 通過する

 電車が横を通ると

 おじさんは 嬉しい

 疲れた顔が ほんのすこしだけゆるむ



   PENTAX K10D & smcPENTAX-A 100mm F2.8
  1. 2006/12/23(土) 23:58:34|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸の内界隈

丸の内界隈

 ああ、ペンタックスの描写です。良くも悪くもニュートラル。私の場合は凄く安心するんですが、いかがでしょう?プロにはさんざんこき下ろされる部分です。丸ビルの緑の照明がキレイなので撮りました。
  1. 2006/12/23(土) 10:25:17|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コーチ東京のお正月用ディスプレイ

コーチ東京のお正月用ディスプレイ

 東京駅丸の内北口にある「コーチ東京」のお正月用ディスプレイです。コーチだけあってさすがのセンス。アメリカとは思えない。ただヴィトンはこういう見せ方はしないから、アメリカのデザイナーだからこその日本人への気遣いと言えるかもしれないですね。
  1. 2006/12/22(金) 23:05:49|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本銀行旧館

日本銀行旧館

 はじめてのK10Dをアップします。撮りに行くところも時間もなく、ただ持ち出してシャッターを切っています。レンズは DA 12-24mm F4 超広角ズームです。職場の近く、日本銀行旧館です。
  1. 2006/12/22(金) 22:36:44|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帝釈さんの空

帝釈さんの空

 帝釈天の写真に戻ります。これはまだα-7Dですよ(^^)。一足早い年賀状のような構図になってしまいました。タムロンの11-18mmらしく端正でクリアな描写です。ホントにこの超広角ズームは楽しい玉です。リーズナブルなお値段だし…。ペンタックスマウントが無いのが玉に瑕です。PENTAXの12-24mmにも期待しようっと。もっと柔らかい表現になるはずです。
  1. 2006/12/21(木) 21:58:22|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーカシングスクリーンの交換

フォーカシングスクリーンの交換

 フォーカシングスクリーンを分割マットに交換しています。フォーカシングスクリーンはミラーの上、ペンタプリズムの下に水平に設置されています。凸の字の出っ張っている部分にあるストッパーをピンセットで持ち上げるとアッセンブル・フレームが下りてそれにスクリーンが乗っていますので分割マットのスクリーンに交換してやります。慎重に、慎重に(^^;)。これはフレームが下りているところです。
  1. 2006/12/21(木) 21:32:02|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K10Dがやって来ました!

K10D

 入手しました。予約してから15日です。あまり待たないまま手に入れてしまってすみません。お待ちになっている方には申し訳ありません。3回目の入荷だそうです。毎週入ってきているとのことでした。
 オートフォーカスが速いです。きびきび動きます。ペンタックスとしてはとても大きいボディですが軽いです。これは凄く良さそうです。
  1. 2006/12/20(水) 21:27:56|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

液晶保護フィルム

液晶保護フィルム

 これは気休めに過ぎませんね。K10Dはα-7Dのような液晶保護パネルを持っていません。だから貼りたくなります。携帯の液晶を保護するシートと同じモノです。
 こんなモノでしょうか?きりがないから、そろそろ準備が整ってきましたと言うことで、早く来ないかな。
  1. 2006/12/19(火) 23:44:20|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K10D用方眼フォーカシング・スクリーン

方眼フォーカシング・スクリーン

 私の場合普通に構えると右が上がります。ファインダーを覗いたときに方眼のガイドラインを表示するための交換用方眼フォーカシング・スクリーンです。建物や直線を含む絵を撮る時に便利です。
  1. 2006/12/19(火) 23:35:31|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帝釈さんの境内

帝釈さんの境内

 本殿側から振りかえるとこんな風です。都内だから狭いですね。でもホントに安い祈祷料で気軽に本殿に上げてくれて住所氏名付きで祈祷してくれ、身近な気がします。日蓮宗のお寺なんですけどどなたでもOKです。
  1. 2006/12/19(火) 23:06:22|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寅さん

寅さん

 本殿の前です。七五三とお七夜を一緒にやっているご家族がいました。あれっ?寅さんがいますね…。
 この奥の寅さん記念館で寅さん役を実演する芸人さんです。この日はけして広くはない境内に3人の寅さんを見ました。お願いすると、乗ってくるとお願いしなくても写真に入ってくれます。「はい、みなさん。写真を撮るときはバターって言うんだよ。はい、バター!」寅さんと同じネタで笑わせてくれます。
  1. 2006/12/18(月) 22:15:24|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Transcend のメモリーカード

トランセンドのメモリーカード

 引き続きK10Dの受け入れ準備の話題です。
 今日、トランセンドの150倍速SDカード(2ギガバイト)を買ってきました(左側です、念のため)。トランセンドはご存じのない方も多いと思いますが台湾のマザーボード・メーカーです。何でも比較的ローコストで製品を出してきますが、過去2枚のマザーボードを使った限りトラブルはこの5年ほどの間ありません。右はα-7Dで使っているコンパクト・フラッシュです。
 私がこのメーカーを使う理由は、とにかく安いからです。どちらも6,000円ですから、半額で買えます。それでどこかに支障があるかと言えば、おそらく何もないと思いますよ。K10Dが来たらテストしてみましょう。メモリーの業界では信頼性の高いメーカーですから…。α-7Dでコンパクト・フラッシュを使った限りでは、充分に速く問題はありませんでした。
 ペンタックスが記憶媒体にSDカードを選ぶのは何故なんだろう。一眼レフの大きさがあるのだから安定性・信頼性・互換性の高いコンパクト・フラッシュにしないのは分からない部分です。サービスで1ギガのSDカードをくれるのは有り難いけど…。
 もう1点、韓国サムスンと提携しているんだからサムスンのメモリー使わないのかなぁ。サムスンのメモリー・モジュールは定評のある一級品です。
  1. 2006/12/17(日) 17:50:18|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

鐘楼

鐘楼

 門に入ってすぐ左手の鐘楼です。初期の「男は辛いよ」で蛾次郎さんが叩く、(または掃除していた?)場面が出ていましたよね。
  1. 2006/12/17(日) 13:29:33|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帝釈さんの門

帝釈さんの門

 帝釈さんの門が見えています。このあたりからが一番絵になるね。
  1. 2006/12/17(日) 10:29:22|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

葛飾 柴又 帝釈天

帝釈天 参道

 帝釈さんの魅力は、このごちゃごちゃした、でも一人一人が主役を張っている、下町の人々の魅力なんです。寅さんは映画のために作られたのではなく、はじめからこの街が持っていたモノがスクリーンにそのまま持ち上がったもののような気がします。
  1. 2006/12/17(日) 09:56:51|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tamrac N-17

Tamrac N-17

 もうすぐ手に入りそうなので受け入れ準備を始めました。
 お気に入りのストラップ、米TamracのN-17、モノクロの炎の柄です。
 タムラックの良い点は裏にラバーのラインが2本入っていて、このおかげで肩で滑らないことと、ワンタッチで外せることです。またこのハーネスはタムラックのストラップに共通していて全てのストラップを付けられるとのことです。
 悪い点はいかにもアメリカ製で、縫い目が雑かなぁと思えること。でも、良いストラップです。
  1. 2006/12/16(土) 23:12:51|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢切の渡し

矢切の渡し

 これはあんまり出したくないなぁ、何故かというと…

 私「皆さん、これがあの歌にも歌われた矢切の渡しです。」
 皆さん「こんなモンか、だからどうした。」
 私「えーと、えーと…。」

 という感じになるんじゃないかと思いまして…。
 まぁ、でも都内に残る唯一の渡し船だそうです。100円で乗れます(^^;)。
  1. 2006/12/16(土) 22:11:46|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

金町浄水場丸帽子取水口

金町浄水場丸帽子取水口

 どうも、こういう構造を見るとシャッターを押したくなる今日この頃です。タムロンの11-18mmです。
  1. 2006/12/16(土) 21:34:11|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金町浄水場三角帽子取水口

金町浄水場三角帽子取水口

 今日はコンティンジェンシープラン訓練の日です。私の業種は何が起こっても営業の継続を義務づけられています。コンティンジェンシープランは大地震などの大規模災害に備えるモノで、今日の私の役割は地震発生後の人員確保後、営業店被害状況を調査する想定です。鉄道が使えず道路が寸断されていますので自転車で松戸から江戸川を南下して往復30キロほどを走ります。
 江戸川にはサイクリングロードがありますので一般道を走るより安全でしょう。途中の金町浄水場の三角帽子取水口です。映画「男は辛いよ」に時々出ますのでご存じの方も多いかもしれません。
  1. 2006/12/16(土) 16:54:00|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K10D入荷の状態は?

K10D

 PENTAXのK10Dを予約なさっている皆さん、頑張ってらっしゃいますか?今日予約している日本橋のキタムラ系の老舗カメラ店で情報が入りましたので書き込みします。
 いくら何でも現物を見てからと発売日11月30日にヨドバシに行き、そこでこれは買うしかないなと思って予約状況を聞くと200台待ちとのこと、年内にはお手渡しできませんというアナウンスです。考えまして上記の販売店で予約をしたのが12月5日です。12台待ちでしたので早く手に入る可能性が高いと踏みました。実はそこでももし手に入ったらキャンセルしていいという条件で予約したのです。それから、家電販売Y電気が在庫を持っているという情報があり、関東圏と静岡県のY電気にまで電話しましたが既に売り切っていました。
 今日の情報に寄れば上記の販売店では9日に初めて2台が入り、今日9台の入荷があったそうです。少数とはいえ入荷が続いている模様です。それで11台の予約が終わりましたので次の入荷で入手できる模様ですが、いつとは到底分からない。PENTAXの担当だって知らないんだから…。というのがお店の弁です。良いような悪いような、ただ、3ヶ月も待った方に比べれば、幸せなのかもしれません…(^^;)。
  1. 2006/12/15(金) 22:23:15|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ストック

ストック

 9日の没写真です。お花は奥の実のなるものがお好きなおばあちゃんとお隣のご主人とわいわい言いながらやっているのですが、お隣のご主人が育てているストックです。ストックってお花の形がはっきり頭に入ってこなくて苦手なんです。
 この花が黄色いのを想像して形をよく見ると、どこかに似た花が…。種明かしするとアブラナ、ナノハナの仲間です。ナノハナは地元千葉県の春を告げる花なんです。だいぶ違いますがね…。この花も今と3月にもう一度咲きます。
  1. 2006/12/14(木) 22:57:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

smc PENTAX-DA 12~24mm F4

smc PENTAX-DA 12~24mm F4

 それで、焦点距離がみんな1.53倍にテレ側に寄ってしまいますので、超広角ズームは必要ですよね。18mmから36mm相当になりますからテレ側はもう常用域です。今は浜崎あゆちゃんですら28mmのコマーシャルをしてます。スナップ用に28mmなんて昔は考えもしなかったんですが…。
 しっかり作り込んである高品質そうなズームです。さてさて出荷の情報は全く入ってきません。2月になるのを覚悟して、ゆっくり待っていましょう…(^_^)v。
  1. 2006/12/13(水) 21:44:14|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

smc PENTAX-A 100mm F2.8

smc PENTAX-A 100mm F2.8

 100mmはホントは85mmが欲しかったんですが高くてとても買えなかったので代わりに買ったものです。ポートレイト用です。50mmのちょうど倍ですから使いやすかったなぁ。
 K10Dでは150mm、計算はしやすいけど何に使うか考えてしまいます。引きつけ効果の軽い望遠レンズなんですが…(^^;)。
  1. 2006/12/13(水) 21:29:12|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。