nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

橋を渡ると

橋を渡ると

 ここのところボクは、こういうところに出入りするようになって、人生の最後に出会う景色が大なり小なりこういう景色で、俗世間とこの橋で切り離されたような場所で、向こうにはケアが必要な人の生活があり、またこういう場所でケアを受けられる人々は幸せな部類に入るんだと、つくづく思うようになったという次第です。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/29(水) 00:31:51|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

元標地点標

元標地点標

 実を言うと、道路元標にはもう一つあります。上の首都高速道路を走るドライバーに元標の位置を知らせるための標識、日本道路元標地点標です。ちょっと、ややこしいですね。
 道路元標の真上にあるこの標識は、まるで礼拝堂の十字架のように見えませんか?
  1. 2006/11/19(日) 20:57:38|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本橋 晒し場跡

日本橋 晒し場跡

 そう思って見ると、外の世界とは違う光が覆っているような気持ちになります。
  1. 2006/11/15(水) 23:25:08|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本橋 晒し場

日本橋 晒し場

 晒し場というのは犯罪者の死体を、見せしめのために晒しものにした場所です。この一見何でもなく見過ごされるような場所がそうです。昔は人の集まる四つ角や、橋のたもとがこうした場所になっていました。捜査技術も稚拙な時代に罪のない人もたくさん殺されたことでしょう。
 いくら過去とは言え、どんな宗教も遺体を侮辱することは禁じていたことでしょうに、人間の過去の時代が引きずる、社会のシステムとしての倫理観の限界を、痛切に感じる場所です。
  1. 2006/11/15(水) 23:06:07|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本橋 高札場

日本橋 高札場

 高札場は御触書を掲示した場所で、今でも日本橋の由来を掲示しています。
  1. 2006/11/15(水) 22:41:43|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本橋 南詰め

日本橋 南詰め

 会社のほうで日本橋の映像が受けていまして(地元なのでです。写真がいいとか言うのではありません)引き続き取材しています。ここの正面、なんだか暗いところは、江戸時代高札場と晒し場があったところです。
  1. 2006/11/15(水) 22:27:34|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旧元標

旧元標

 北詰に戻ってきました。レプリカの右奥にあるのは旧元標です。現在のモノになるまでこれが日本橋の中央に立っていた元標です。「東京市」の名前が入っています。他の県の元標は、みんな石柱なんですが、十字架のように見えますね。これは元標が市電の架線柱を兼ねていたからなんです。電線を吊っていた柱なんですよ。旧元標のほうがはるかに趣があります。
  1. 2006/11/11(土) 09:43:44|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日本橋の麒麟

日本橋の麒麟

 元標の真横の位置にある麒麟です。龍に見えますが足がありますので麒麟だと分かります。ほら、あの有名な三菱系のビールのラベルに書いてある動物です。
  1. 2006/11/11(土) 08:49:28|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本国道路元標 オリジナル

日本国道路元標オリジナル

 これが日本国道路元標の本物です。橋の真ん中ですからちょっと恐いです。元標を守るために安全地帯が設けられ、ブロックが置かれています。
 国の道路元標が人工の橋の上に置かれている例はほとんど無いようです。1604年頃は架橋工事は大変であったことでしょう。それで新しい日本の国を始めるときに橋を架け、道路の起点にしたものと思われます。
 さて、先ほどから日本国道路元標と言ったり、国の道路元標と言ったりしていますが、実はこの元標は国のものではありません。現在は東京都が管理しています。国の道路元標が国のものではないことも不思議なことです。私には家康の新しい国を作ろうという気概の象徴であったと思えるんですが、いかがでしょうか。

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/11/10(金) 22:53:00|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本国道路元標

日本国道路元標

 それで日本の国の道路の起点ですから、東京から何キロと表示される距離は、全てこの日本橋の中央から測られた距離となります。関ヶ原の戦いに勝ち、日本の国を作り始めた家康と江戸武士政府は関東の何もない寒村、「江戸」を新しい政治の中心と定め、橋を架け、そこを道の起点として日本のマイルストーン制度をスタートさせて街道の整備を始めたのでした。
 日本橋北詰に日本国道路元標のモニュメントがあります。これはレプリカ、複製です。本物は今も1604年に家康が定めた通り、橋の中央にあります。
  1. 2006/11/10(金) 22:01:58|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本橋の獅子

日本橋の獅子

 欄干の獅子です。この「日本橋」という字は徳川慶喜の字です。何故かというと日本橋は1603年に征夷大将軍となった徳川家康の指示によって架橋されたからなんです。翌1604年に当時の五街道の起点として街道に一里塚が設けられ全国の道路の整備がスタートしたわけです。日本橋の人々はその偉業を忘れず明治44年に現在の橋ができたときに慶喜の字を用いたのです。東京都のマークを抱えた獅子は「橋洗いの日」に私もタワシで洗いましたよ。
  1. 2006/11/08(水) 22:14:24|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

東京 日本橋

東京 日本橋

 勤務先の本拠地が日本橋ですので、日本橋の北詰めのたもとに毎日通っています。仕事で橋の写真が必要になり急遽撮影に走りました。
 この写真を見せられたら知らない人は上が日本橋だと思いますよね^^;上は単なる高速道路です。
  1. 2006/11/08(水) 20:43:00|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野中菊

野中菊

 写真にする時期を逸しました。いつが盛りなのか掴み辛いんです。
 菊は正直お手上げです。改良に次ぐ改良で人手が入りまた歴史も長いために何千種類もの品種に別れていると言って過言ではありません。軽く物言いするとプロの菊農家さんに怒られます。中国のお花ですが、日本での栽培改良の歴史が長いために日本原産種とも世界に認められているというのが実情でしょうか。
 そういう難しい菊はプロに任せてこういう気楽な菊もいいもんです。欧米で鉢植え用に改良された「スプレーマム」「ヨダーマム」「ポットマム」「ラブリーマム」などたくさんの菊が、今の時期はお花屋さんに出回ります。
  1. 2006/11/05(日) 10:54:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

注意!

注意!

 今年は昆虫の活動が活発でした。家の中でも時々「うおぅ!」とか「ぎゃっ!」とかいろいろ声が聞こえたんですが、中には礼儀正しいのもいて、ちゃんとここにいますよと注意してくれるカマキリもいました(^^)。
 はい、ご苦労さんです。
  1. 2006/11/05(日) 10:09:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サルビア・ミクロフィラ

チェリー・セージ

  この花も本名より英名の「チェリー・セージ」が圧倒的に通りがいいお花です。そもそもハーブのセージがサルビアだって知ってる人は少ないですよね。女子高生だったら少なく無くない?ッとでも言うところです。もっと大きく言うならば紫蘇の仲間です。なるほど紫蘇かぁ。だんだん素性が分かってきますね。これは母がやってるチェリー・セージです。
 スカートをはいているような不思議な形といい感じの色です。「燃える思い」という花言葉はサルビア・スプレンデンスの色から来ているのでしょう。「尊重」「知恵」のほうがふさわしいかもしれません。
  1. 2006/11/04(土) 16:54:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

ブルグマンシア

エンジェルス・トランペット

 「トランペット・フラワー」が出ましたので思い出しました。ブルグマンシアは英名を「エンジェルス・トランペット」と言います。私より年上の方は「あれっ!これはダツラじゃないの?」とおっしゃられると思います。
 さぁ、大変です。実は昔は、(昔と言ってもつい最近まで)このお花を何でもかんでもひっくるめてダツラと言っていたんですよ。ダツラは学名「ダチュラ」の訛りです。ところがダチュラって上向きに花が咲くんです。これでは子供でも違いが分かってしまうので下向きに咲くのはちゃんと「ブルグマンシア」って言おう。というのが事の発端です。それでだんだん名前が変わってきました。こういうこともあるんです。
 いずれにせよこれってナスの仲間です。「エンジェルス・トランペット」が一番夢があっていいと思いませんか?天に鳴り響く天使のトランペットです。
 和名も書いておきます。「キダチチョウセンアサガオ」、これはちょっといただけませんね。日本にはインドから入ってきたんです、朝鮮半島を経由してきましたのでこの名前となっています。
  1. 2006/11/03(金) 20:13:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。