nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バーベナ

バーベナ-美女桜

 バーベナの樽仕立てですね。バーベナのタピアンという種類です。和名は美女桜。う~ん、どのお花をとっても和名の方がしっくり来るのは知らないうちに年を取ってきたせいかな?(^^)
 このお花はメキシコ以南のアメリカ大陸から来たれっきとした外来種で日本の高温多湿気候には実はちょっと弱いんです。鉢植えの時には、かわいがってあまり水やりすると返ってダメみたいですよ。魔力という花言葉を与えられています。かわいくてとても魔力を持っているとは思えないんですが、本当の魔力というのは、そういうものかもしれません。じっと見ていると、なんだか魔力を感じてきました。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/21(日) 19:21:01|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アゲラタム

アゲラタム-カッコウアザミ

 お花屋さんによく置いてある人気種です。人気の訳はなんと言っても長い長い花期にあります。春から秋までずっと咲き続けます。多分半年を超えて咲き続けるんじゃないでしょうか?メキシコなどの中央アメリカから来た菊の仲間。夏の初めにちょっとお手入れ、切り戻して形を整えます。ピントが前に来てしまって済みません。写真をやる人には怒られてしまいますが、お花の記録と言うことでご勘弁を…
  1. 2006/05/21(日) 10:21:44|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オステオスペルマム

オステオスペルマム

 オステオスペルマムは以前はディモルフォセカと言ってお店に並んでいたのですが今はこの名前に変わってきました。違いはオステオスペルマムが多年草でディモルフォセカが一年草というだけで同じお花です。これはシルバースパークラーと呼ばれるお花で、もう何が何だか分からないときは「アフリカキンセンカ」と言えばお花屋さんはすぐ分かります。確かにキンセンカに似てる。ゴージャスな感じがしますので、花言葉も富とか明快というものをもらっています。
  1. 2006/05/20(土) 22:53:22|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリフォルニアポピー-02

風と花菱草

 カリフォルニアポピーは花菱草という和名も持っています。風に吹かれる花菱草。お花の形が三角なんです。菱は四角なんですが花菱草と名付けた日本人の感覚は分かりますね。
  1. 2006/05/15(月) 23:09:27|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリフォルニアポピー

カリフォルニアポピー

 カリフォルニアポピーはケシの仲間で、ご存じの手品のハンカチのように小さな玉からしわしわの花びらが出てくるポピーの親戚です。アメリカの西部から来ましたのでこの名前なんですが、ご覧の通りしわしわではなく金属のようにきらきらした花びらです。はっきりとしたこのオレンジがこのお花のデフォルトの色です。「私を拒絶しないで!」という凄い花言葉を与えられているのも、はっきりきっぱりとしたこの色合いから来ているのでしょう。
  1. 2006/05/15(月) 22:55:19|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブーゲンビレア

ブーゲンビレア

 ブーゲンビレアも変わったお花の形をしています。お花に見えるのは苞(ほう)と言うもので一つの苞に花びらのないお花一つが付いてひと組、これが3つ集まって1セットのお花に見えます。オシロイバナの仲間で棚を作ってやるとツル植物ですから屋根を越えるほどの高さにまで育ちます。ブラジルなど南アメリカからのお花です。
  1. 2006/05/13(土) 22:07:01|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かっこいい!

わんこ

 キミ、いい男だね。オレンジのTシャツ似合ってるよ。ジャイアンツファンなの?ちょっと写真撮っていい?ありがと。
  1. 2006/05/13(土) 21:49:32|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リビングストンデージー-ショッキングピンク

リビングストーンデージー-ショッキングピンク

 同じリビングストンデージーの色違いです。和名も持っているお花で、ベニハリと言います。紅玻璃って紅い水晶のことですね。咲いているところに近づくとぱっと華やかで正に紅い水晶です。一度ご覧あれ!
  1. 2006/05/13(土) 20:45:08|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リビングストンデージー-ピンク

リビングストンデージー-ピンク

 この、今を盛りと咲くお花はリビングストンデージーです。アフリカのお花なんですが、デージーの仲間ではありません。デージーはキク科なんですけどこれはツルナ科なんです。葉を見ると別物であると分かります。日の光が大好きなお花で春の日の中で元気いっぱいに咲いていました。
  1. 2006/05/13(土) 20:35:05|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラスペディア

クラスペディア

 このまん丸い蕾はオーストラリアから来たクラスペディアです。いや、だと思うんですけどね~。ちょっと待ってください。確認できました。クラスペディア・グロボーサです。花が咲いていないので分かりにくいんです。菊の仲間で黄色い花が咲いてもまん丸です。ゴールド・スティックと言われることが多いんですが、ドラムスティックとかイエローボール、ビリーボタンとか呼び名がたくさんあるお花です。7月、夏の初めに咲くそうです。咲いてるところがみたいですね。
  1. 2006/05/05(金) 12:30:48|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オダマキ

苧環

 オダマキは苧環と書きます。そんなの書けません(^^;)。夢見るようなお花ですね。日本の自生種ですが、これは栽培種のセイヨウオダマキだと思います。アキレギアの名前で出回ります。真ん中だけがお花で、お花のように見えるのは萼です。こういう萼が花に見えるものって案外たくさんありますよね。そんなことは関係なくともかく綺麗な花です。キンポウゲの仲間。
  1. 2006/05/05(金) 10:31:54|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牡丹-03ピンク

牡丹-03ピンク

 あ~、このピンクはきれいですね。和名には牡丹の他に深見草という名前があるんですよ。う~ん、深いな~(^^)
  1. 2006/05/05(金) 10:07:35|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牡丹-02黄

牡丹-02黄

 欧米では牡丹って何て呼ぶんでしょうか?

パエオニアと言うみたいです。パイオニアではなくパエオニア。花言葉は恥じらいという全く似つかわしくないものと、富貴といういかにものものがあります。これだけ派手なら恥じらいは無いだろうと思いますけど…
  1. 2006/05/05(金) 09:35:18|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牡丹-01赤

牡丹-01赤

 牡丹は、言わずとしれた中国原産のお花。いかにも中国の文化を感じさせる豪華絢爛、天上天下唯我独尊型の姿をしています。それもそのはず、かの国では「百花の王」と呼ばれて改良に次ぐ改良がされてきたそうです。日本でも同様に珍重されてきました。
  1. 2006/05/05(金) 09:05:45|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セントーレア

矢車草

 矢車草や矢車菊と呼ばれるこのお花はセントーレアと言って、もっとたくさんの色や形があります。勿論、菊の仲間で、菊は欧米でも尊重されますから、花言葉も優雅とかデリカシーとか良い意味のものが当てはめられています。確かに優雅な感じがしますね
  1. 2006/05/04(木) 23:41:31|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西洋十二単

西洋十二単

 もっと華やかなお花がたくさんあるのですが、好みの花からアップしていきましょう。十二単という名前がまず印象的です。西洋?西洋にも十二単があるのか?と思いますが、国内の野生種に十二単という花があるのでそれとの区別で西洋の名前がかぶせられています。日本のものはもっと白いのです。
 この紫のものは人の手が入った園芸栽培種でアジュガという名前で売られていることもあるそうです。紫蘇の仲間。すがすがしい紫です。
  1. 2006/05/04(木) 20:36:45|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花ファンタジア

温室ガーデン

 野田市にある清水公園花ファンタジアに行きました。お花の話題続きですが、一年のウチで一番お花が旬の季節です。
 遠出をすれば渋滞に巻き込まれる連休の一日、ここでのんびりすると心が洗われますよ。ホームページはこちらです。

http://www.shimizu-kouen.com/index.html
  1. 2006/05/04(木) 20:11:56|
  2. ちょっとそこまで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンギョソウ

 金魚草

 金魚草にはいろいろな色がありますがどれも華やかで綺麗です。小型のものは条件を良くしてやれば春だけでなく花を付けます。この柔らかい黄色が好きですね。七分咲きでもうちょっと先が旬ですが、このくらいの方が先があっていいですね。
  1. 2006/05/03(水) 23:16:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

パンジー

パンジー

 パンジーこそは冬の花壇に無くてはならない丈夫なお花です。冬からずっと咲いていて、春になってもまだまだ咲き続けています。冬明るい花が欲しかったらこれしかないですからね
  1. 2006/05/02(火) 23:12:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。