nabe3 の Look around !

 幸せって身近にあるものです。なかなか気がつかないだけで… http://mark.nabe3s.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊勢市立中島小学校 /The Ise municipal Nakajima elementary school

伊勢市立中島小学校 /The Ise municipal Nakajima elementary school
 長泉幼稚園卒園後、再び伊勢に戻ってきました。最初の小学校、伊勢市立中島小学校です。幼稚園からバス停一つ先だったんですが家は学校から歩いて行けるところに引っ越しました。


It has returned to Ise again after the Nagaizumi kindergarten finishing.
hear is the first elementary school, The Ise municipal Nakajima elementary school.
Although even the bus stop preceded from the kindergarten, my house moved to the place along where I could walk from a school.



校門 / Gate of school
ここも良く残っていました。なにしろ半世紀前です。


It remained also here well.
Because it is a thing in front of five decades anyway.


スポンサーサイト

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

  1. 2013/01/07(月) 22:57:12|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中島幼稚園 / Nakajima Kindergarten

度会橋 / Watarai Bridge
 伊勢神宮の外宮の前から松阪に向かうとすぐの度会橋(わたらいばし)の東詰めに、

At the east stuffing of the Watarai bridge of shortly after going to Matsusaka from The Outer Shrine in The Ise Shrine,



中島幼稚園 / Nakajima Kindergarten
 その小さな幼稚園は今も活動を続けていました。「学校法人中島学園中島幼稚園」が正式名称です。

The small kindergarten was still continuing activity.
"The educational foundation Nakajima school Nakajima kindergarten" is her official name.




玄関 / Entrance
 よくまぁ、この小さな私立の幼稚園が存続していてくれました。僕はこの幼稚園に1年半通いました。1年半?最後の半年は静岡県駿東郡長泉町立長泉幼稚園に転出したんです。


This private small kindergarten continued well.
I was in this kindergarten for one year and half. Half ?
So,I moved out to "The Shizuoka Sunto-county Nagaizumi municipal Nagaizumi kindergarten" last half a year.

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2013/01/06(日) 18:38:12|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

須田 慎一郎 / Shinichiroh Suda

須田 慎一郎 / Shinichiroh Suda
 政治評論家の須田慎一郎氏に講演をお願いしたので、お会いしました。彼は顔が恐そうなので、北野たけしから「おじき」なんて呼ばれていますけど、ていねいな物腰でお話を聞いているときっちりとした話し方です。もう日本はしっかり自分の考えを外に向けて発信しよう、行動しようというお話でした。

須田慎一郎ジャーナル



Since I asked the lecture of a political analyst, Mr. Shinichiro Suda, I met him.His face looks fearful.Therefore, Takeshi Kitano calls him a godfather.But if it meets, he will adopt the polite way of talking.It was a lecture of the contents that Japanese people will turn their idea to a foreign person, and that it have to act.

Shinichiroh Suda Journal




テーマ:政治 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/09/29(土) 20:44:53|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

病院の駐車場

第7駐車場
 月曜に母が入院しました。月曜の雨降りなので駐車場が満車です。さっき、9時半に病院の玄関で母を降ろし、入院支援ボランティアの方に荷物ごとお願いして駐車場を回りました。この大病院には7つの駐車場があります。第1駐車場から第7駐車場まで全て回りましたが列を為していました。特に最後の第7は砂利で条件最悪です。




第4駐車場
 第4が一番少なかったので、そこに向かい、車を入れて病院に駆け戻ると50分が経過しており母は入院受付には姿が見えず行方不明。ボランティアさんも発見できず病棟へ。ナースステーションで問い合わせると既にベッドが決まって入院済みとのことでした。上の写真はフロントシールド越しです。皮肉にも時計が写っていました。緊急性もないのに救急車で入院するという人もいるそうです。この日は、それも、さもありなんと思ってしまいました。

 教訓:入院はタクシー利用が一番便利。





テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2012/03/07(水) 20:42:32|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朽ちていった命

朽ちていった命
 どうかお読みください。

 「朽ちていった命」新潮文庫438円(税別)です。NHK「東海村臨界事故」取材班著。
 被爆がどのように人を殺すか解ります。身近な問題として、また冷静に知っておくべき事として、社会の一員なら知るべきと思います。

 追記はこの本に掲載されている病理写真です。ブログに載せるのは不適切かもしれません。正視すれば衝撃もあります。しかしながら、もし自分が大内久氏本人であったら、被爆が何をもたらすか命と引き替えに世の人に知ってもらいたいと願うと思うのです。
 母校の図書館に掲げられている次の聖書の言葉に勇気づけられて掲載いたします。

 Truth shall make you free. 真実は人を自由に導く。
[朽ちていった命]の続きを読む
  1. 2011/04/14(木) 22:21:52|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

落ち着いてきてはいますが。。。

ガソリン
 相変わらず手に入りにくい。。。今日の地震は大丈夫でしたか?

  1. 2011/04/11(月) 22:12:07|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011.3.11 東北関東大震災 向島を抜ける

源森橋
 とりあえず源森橋に出て国道6号、水戸街道を下ります。



東向島
 東向島の長い長い直線の商店街、実はここが一番へばりました。歩いても歩いても同じような景色、同じようなビルです。周りのスピードは速いのなんのって、競歩をしているようです。「松戸に出て半分だからな。。。」そんな声が聞こえました。そうですよね、松戸まで歩けばいい人間とは覚悟が違います。みんな、がんばって!



四つ木橋
 やっと、四つ木橋です。暗い寒風吹きすさんでいる橋ですが実はほっとしています。渡れば葛飾区、生活エリアに入ってくるからです。



青戸8丁目
 環状7号線と水戸街道との交差点青戸8丁目です。この先は白鳥、金町、松戸です。ここで実は次男から携帯電話で連絡がつきました。松戸から都心に向かって4キロほどに2時間半ほどかかっているそうです。迎え車のラッシュなんです。携帯メールは現在位置を自宅に送り続けていたのですが自宅では受信だけできていたとのことです。同じような状態で歩いている帰宅困難者の迎え車が多数出ている模様です。
 このあと、金町で落ち合うことにして4時間半ほどで帰宅できました(^^;)一番重要なのは食料だと思います。次に会社にスニーカーかウォーキングシューズを置いておくべきです。このときはたまたま革靴に似せたタイプのウォーキングシューズを履いており大分楽でした。
 写真で追ってきたこの道は、幕末の思想家吉田松陰が、最初に脱藩して歩いた道です。彼は半蔵門の藩邸を朝のウチに出て夕方まで歩いて松戸に達しました。追っ手を警戒して松戸から北東に2キロの高台本郷村の本福寺に泊まりました。本郷村は我が町、現在の上本郷です。本福寺はご近所さんです。関東では数少ない時宗のお寺で、松陰が泊まった記録も残っています。時宗は偶然我が家の宗派で、ここのご住職と、阿弥陀や一遍上人について楽しくお話しした事もあります。松陰を泊めてくれたのは「了音」というご住職です。地震のおかげで、僕は吉田松陰の歩いた道をたどったことになります。





  1. 2011/04/04(月) 23:40:14|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011.3.11 東北関東大震災 隅田川の漂流-02

アンカーを曳きながら
 アンカーを曳きながらじりじりと船は後退しています。カメラは追っていきます。見守っているのは僕一人なので。。。周りには誰もいません。先ほど救援船が出たのは見えたのですが、瞬く間に押し流されて橋の向こうに消えてしまいました。どうしたらいいのか?携帯はどこにもつながりませんし、大都会の片隅の暗闇でたった一人です。。。



流される救援船
 この船は漂流船に近づこうとしていた船です。戻ってきました。どうするのか?



接近を試みる
 接近してきます。ゆっくりゆっくり慎重です。ライトの装備も無いようです。写真では明るいですが、実際は暗闇の中と言っていい状態なんです。。。



乗り移る
 乗り移りました。良かった。。。ほっとしたら、なんだかここまで歩いて、走り回って、足ががくがくします。僕は道に戻ることにしました。まだまだ松戸に近づいたとは言えない位置にいます。。。









  1. 2011/03/27(日) 21:19:04|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

URL of this page

MAIN  mark.nabe3s.com Mirroring watmark.blog22.fc2.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nabe3

Author:nabe3
 バンドではベーシストで、コーラスもとります。音楽もパソコンも、すっかり生活の一部となっていて切り離すことは出来ません。好奇心は人一倍、何を見ても面白いことばかりです。ちょっとヘンですか?

ブログ内検索

PIXTA

 ご自分で個人的にお楽しみになる範囲を超えた画像利用をご検討の方は、何卒上記の使用権販売会社より、使用権をお買い求め下さい。より高品位の画像データもご用意しています。

カテゴリー

B.G.M.

バナー中段のダブル三角マークを押して、曲を選択するとボサノバが聴けます。ちゃんとしたミュージシャンのサポートがあるにしても、こんなに聴かせられるのだったら、長年やってきた我々ももっと人を感動させられるはずなのに。。。がんばらないと、という気持ちにさせます。聴いてみてください。( このプラグインはjavaで動いています。)

タイトルバナー

ルックアラウンドのバナー

 リンクいただける方はバナーとしてお使い下さい。  このブログ本文の画像は、長辺600ピクセルで、ちょっと大きいですが、サムネイルです。ぜひクリックして、横画像長辺1,024ピクセル、縦画像長辺900ピクセルの元画像でご覧下さい(^^)。

Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

リンク de リング

mixiサイトには、mixi会員のみ有効です。

最近のコメント

Mini report for you !

デジタル周辺機器をレヴューします。


PENTAX K5 【 PENTAX K5 】
‐PENTAXのK5はPENTAXが久々に放った傑作です。この色が出せるのはPENTAXともう一社富士フイルムしか無いのですが、富士がS6proを出さない今、もうPENTAXに頼るしかありません。BIG2、C社・N社と互角以上のパフォーマンスを持っています。この、会社もカメラも小さなPENTAXがこんな優れたコンシューマー用のカメラを出してくれて、ただひたすら嬉しいのです。プロでは無い方にはどなたにでもお勧めできます。プロの方はなるべく大きくて、重くて、もっともっと高価なC社・N社の製品を使わなくてはいけません。できれば戦闘機から落としても壊れないくらいのものがいいですよ。


a900 【 SONY α-900 】
‐世界最強の長焦点レンズと言えばカールツァイスのプラナー85mm/F1.4なんですが、今、これを一番便利に使うならばα900が最右翼。AFが効きます。フルサイズフォーマットですから玉の強さに負けないハコはこれしかありません。SONYの態勢に不安がないわけではなく、彼らはピュアな光学ファインダーを捨てる見込みです。この100%ファインダーは超優秀なファインダーなのですが後継機では続かないというアナウンスが既に出ているのです。それが解ったとたん900の市場価格が上がりました。日本のコンシューマーは馬鹿ではないようです(^^)。本当に900のファインダーは捨てるには惜しいです。こう思うのは年を取ったからなのか。若い人たちはそう感じないのか?後継機が出ると、その答えも出ることになるでしょう。。。


Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100
Camera unit 【Vixen GiomaⅡ ED52-S+Nikon P5100】
‐デジタル・スコーピングは地上望遠鏡とコンパクト・デジカメを組み合わせたもので、結合部のアダプターの選択が難しいのですが、一眼の長玉を使うのに比べれば、圧倒的に安価で、圧倒的に高倍率の画像を得ることができます。欠点はコンデジを使うが故の全ての面における遅さです。撮っているときが苦しい。それだけに、いい絵が撮れたときは本当に嬉しいのです。。。


MX1000 【Logitech MX1000 Laser】
‐マウスのコードは煩わしいモノです。無ければ本当に良いのですが、動きが不確実で重くなったり、マイクロソフトの電池式無線マウスで経験した10日で単3を2本使うほどの電池消費量で痛い目にあって、なかなか手がでませんでした。  ところがこのマウスは秋葉原でも評判で、「クレバリー」で6千円台の最安値でしたのでGet!(^o^)  手にしっくりなじむデザインはさすがです。マウスを持つ手が気持ちいい。前後左右のキーコントロールも文句なし。心配した充電の持ちは、使用中に切れるようなことはなく、ほって置いても即座に電源が切れてパワーセーブ状態に入ります。これは◎です。


Majestouch Mini 【FILCO Majestouch Mini】
‐ やっと、満足のいくキーボードに行き当たりました。パソコン本体は今や完全な消耗品で、どこのメーカーであろうとほぼ同じモノですが、キーボードやマウス、モニターのように人との接点になるモノはしっかりとしたモノを使いたいと思ってしまいます。仕事でも我が家でもパソコンは常に使っていますので…。  東プレのメンブレン・タイプはいいのですが財布がついて行きません(^^;)。これなら何とかいけるでしょう。おなじみ独チェリー社のメカニカル・スイッチ(いわゆる茶軸スイッチ)を並べてなおかつリーズナブルなこの値段です。がちがちのメカニカルを使ってきた年老いたパソコン使いには、ちょっと軽すぎるタッチですが、それよりも標準キーボードの横幅が長すぎて使いにくいほうが問題です。マウスの操作が不自然になってしまいます。そこで幅が短くて高級品が欲しいところ、これが今まで無かったのです。へなへなのばかりでした(>_<)。  ちょっと指が幸せです。贅沢感があります。これで充分です(^^)。

最近の記事

メールフォーム

このフォームでnabe3にメールを送れます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。